次の試合で打とう!

昨年打率2割0分9厘だった私。武術打法に出会い、今年3割6分まで上昇。この先、成績は伸びるのか?落ちるのか?&武術打法って? 次の試合で打撃が劇的に向上するかも?の当ブログにお付き合いください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

衝撃!山ちゃんカーブの真実

DTの名物♪やまちゃんカーブは
実はスライダーである。

初対戦チームが、一番バッターの打席を見ているうちに
「なんじゃありゃ」と どよめく あのボール

センターから見ていると
ピュ~~ゥン♪という
ファミコンの効果音が聞こえてくるような あのボール

昨日、ベンチで本人と話をしている最中
「ありゃぁ みんなカーブ言うけどなぁ・・・」という切り出しの後

こんな、とっておき情報を 何のためらいもなく
「ホンマは スライダーなんよ」とカミングアウト

彼はいつも こうなのである。
「昨日はまあまあ釣れたで。30センチ以上が4枚上がってなぁ
 1枚は40センチ超えとったんよ。」
いつもその後、
「ウキの沈み方がなぁ。・・・」とか
「潮は良かったんよ。・・・」とか
「合わせた後に、グググっいうて引きづりこまれてなあ。・・・」
という流れで、僕らの知らないレベルの お宝話が聞けるのである。

昨日は、その野球編。
通常のカーブの投げ方とスライダーの投げ方。
加えて、やまちゃん◎スライダーのオリジナルの握りを
「ワシの場合はなあ、このラインに掛けたほうが よう掛かるんよ」と
あっさりと教えてくれました。
右手中指の第一・二関節の間を右手親指爪でこすりながら
「ココにひっかけてなぁ」
※“ひっかけて”の発音は、ちゃんと岡山弁で読んでくださいよ。

「こうひっかけて、ビュッと切るんよ。
 ビュッと!こうやってビュッと!」

分かりやすかったです。
そのタイミングで試合が終わってしまい、
トンボかけの時間になってしまい・・・
投げてみることができなかったのが、非常に残念です。

今日、一人で公園で投げてみようかな~~

※スリークオーター気味に、かつ きちんとヒジを先に出して投げること。これがもう一つの秘密だそうです。これが難しいんでしょうね。
スポンサーサイト

テーマ:草野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/09/30(日) 07:01:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今日まで私は生きてきました。

お久しぶりです。
野球に関係ない話をひとつ。

先日の我が家。
いつもの通り、
夫婦で香ばしい(!)言い争いをしていた時の話です。
互いの言葉が、新しい火種をつくり
もはや、もとの原因が何だったかすらもわからなくなってきた
そんな修羅場の真っ最中!

部屋には、i-Tunesに入れてる音楽が流れていました。

「最近、録音した曲リスト」

人から貸してもらって、録音した曲が流れています。

セックス・マシンガンズ
そう、FROM さっさんです。


“みかん♪みかん♪みかん♪”
激しいビートに、口喧嘩もますますヒートアップ!


ふと、足元を見ると
最近、大人の様子を理解できるようになった
長男(1歳8ヶ月)が、いつの間にか近づいてきて
父と母の間に立って、ジーっと2人の顔を見比べています。


ふと、音楽が止まり、次のCDに。。。
突如、これも人から借りた吉田拓郎が
アコースティック100%にスタート。

そこで、部屋に流れた音楽。
(昔、たしか某建設会社のCMに使われていた記憶が)

♪わたしは 今日まで生きてきましたー♪
♪時には 誰かの ちからをぉ 借りてー♪


首をかしげながら、親の顔を見る息子の様子と
拓郎の声が、あまりにもピッタリで
夫婦2人で 吹き出してしまいました。

♪時には 誰かに すがりぃついてー♪
♪今日まで わたしは 生きてきましたー♪


夫婦で顔を見合わせて、
「いつもありがとう!」
そんなことを言ってしまいそうな雰囲気です。

“釣りバカ”だったら、隣の部屋で“合体!”していたはずです。

ナイス拓郎! アーンド ナイス幹生(息子)!

いやぁ音楽はいいですねぇ
今日、これから妻子を迎えに、千葉まで出かけてきます。
明日の野球、楽しんでくださいな。
  1. 2007/09/22(土) 09:03:48|
  2. つぶやき・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ピッチング開花?

夕べ、飲みに行った中に
整体の先生がいらっしゃいました。

いわゆる“口コミが客を連れてくる状態”で
すごく繁盛されている様子です。
神戸の育英高校野球部にも、部員の体調ケアのために
請われて訪問しているらしく
タイガースの若竹と写した写真を見せてくれたりしました。


最初は、
「オンとオフは切り分けてるんで、こういうところで
人の身体を触ることはないんですよ~スマイル
と言われていたのですが、
酒が進んでくるうちに、
やはり僕の歪んだ身体が気になり始めたらしく
「右投げの人が、右肩が下がってしまっているのは非常に良くない」
と診断開始。


「肩の関節を上げれば、肩甲骨の稼動域がグンと広がりますよ」
「そうすれば、テイクバックの時に充分に
胸を張った状態になるんです」
となんとも興味深い、魅力的なお言葉。

「先生に診てもらおうと思ったら、何曜日がいいんですか?」
と真剣に打診してみると、
「これはそんな難しいことじゃないんですよ」
と先生は僕の後ろに回ります。

「はい、右手の力を抜いて~」
「まだ力が入っている。ヒジの力も抜く~」と言いつつ
僕の右肩にグイっと力を入れる。

ボキっ!とかイテーッ!とか一切なし。

なのに何となく、肩が軽い。

「もう大丈夫ですよ~ 右手を後ろに開いてみてください」
と言われるままに、シャドーピッチの要領で投球動作をしてみると
「えーーっ、なにコレ~~」
「肩がココまで開く~」

まるでテレビショッピングの助手のような反応を示してしまいました。

家に帰って、試しに真剣シャドウピッチをしてみると
投げるたびに、
ビシュッ!、ビシュッ!
何年も聞いてなかったような、風きり音が
鳴るんです。

後はストライクを投げるだけです。
今日、涼しくなったら、近くの公園で投げ込んでみようと思います。
  1. 2007/09/09(日) 10:43:55|
  2. つぶやき・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

モヤッとな予感♪

武術打法で成績向上!を謳う 当サイト。
ですが、肝心の管理人の成績が急降下中!
性根を入れなおす必要をヒシヒシと感じております。orz

先週の試合は、全て凡フライ。
それも高~~く、高~~く 不要に滞空時間の長いサードフライ。
あれだけ続けて、同じ打球が飛ぶということは何か原因が決まってるんでしょうね。考える

この前の試合は、ピッチャーもやらせてもらいました。
が、皆さん、ご存知の通り、これも散々。
防御率64点normal天文学的な数値を記録してしまいました。

「ピッチャーをするぞ」と思うと、試合前から、妙な緊張感が。。。
決して打てなかったことの言い訳をするわけではありませんが
普段の試合で、気楽に打たせてもらっていることの感謝を
チームのピッチャー、それからキャッチャーの皆さんに感じた次第です。

ちょっと前の試合で、痛烈な三塁打を打ったデコヘッド!
三塁ベースコーチをしていた僕が「ナイスバッティング!」と声を掛けると、弾むように帰ってきた第一声が「今日は投げてねーからな!」
たとえ1/3回とは言え、投手経験をした今なら、僕にもわかります。(と言わせてくれ)

去年の首位打者Dの成績。
あれは何なんでしょ?
最多勝&打率5割を目指す!(必要ならキャッチャーも)
リアル◎出来杉くんです。

キャッチャーを1試合やった後で、クローザー登板!
それで、打席でフライを打つと首をかしげているゲンサン。
君はそんなことをする必要はありません。
守備の負担量がとんでもないんですから。

そういえば(いかん、また長くなってきた)
ヤクルトの古田兼任監督の話です。
確か入団3年目。古田選手はセリーグの首位打者をとりました。
そのオフに「プロ野球ニュース」か何かで言ってたんです。

「キャッチャーは守備の間は勿論、自分たちの攻撃の間も、次の回の相手の打順、味方投手の調子、試合の流れ、、、いろんなことを考えていんといかん。特にヤクルトの場合、怖い監督が隣にいるわけですし」
「キャッチャーじゃなかったら、自分のバッティングに集中できるのに
なぁ。と思うこともありますよ。」
「シーズン終盤の巨人戦の攻撃中、次のリードをどうしようか?と考えながら、相手の三塁を見ると、守備中の原さんがグローブをバット代わりに持って、素振りをしてたんです!えぇ 何回も何回も 真剣に!こりゃ羨ましいなと!」

僕は 原選手のファンでしたが
古田のボヤキは絶対に正しいな!と思いました。

繰り返します。時々、凡打を打って首をかしげている げんさん。
君はそんなことを気にする必要がないように思う。

  1. 2007/09/04(火) 07:23:31|
  2. つぶやき・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

???

Author:???
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。