次の試合で打とう!

昨年打率2割0分9厘だった私。武術打法に出会い、今年3割6分まで上昇。この先、成績は伸びるのか?落ちるのか?&武術打法って? 次の試合で打撃が劇的に向上するかも?の当ブログにお付き合いください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チャド・スミス

行ってきました。
チャドスミス&ザ ボンバスティックミートバッツのライブ♪

ボクが、マジで“いまさら好きになった”バンド。
レッドホットチリペッパーズのドラム。
チャドスミスが別活動として組んでいるバンドです。

にわかファンとしては、正直、そのバンドの存在しか知らんかったんですが、3月のある日、高崎君から「岡山に来るらしい」と教えてもらい、チケットを買いました。

自分でドラムを叩けるわけでもないボクには、彼らの演奏の良さの10%くらいしか理解できていないのかもしれません。
ですが、、、文句なしに、スゲーーーーーーっ!
他のメンバーも勿論、文句なしにカッコいいのですが
チャドのドラムの音の分厚さ。ものすごい迫力でした。
(たぶん)300人くらいしか入らないライブハウスで、間近に見れたこともあるんですが、世界最高レベルのミュージシャンがどんなものなのか? ドラムソロを観てるだけで、飯が何杯でも喰えそうな!酒をナンボでも飲めそうな!・・・要するに、お金を払ってでも観たくなるプロの演奏でした。

その後、参加した「友人飲み会」の後、店から出たところで
ウチの音楽部長;石川君が自分の音楽細胞を働かせて
「あれ、今日のメンバーじゃねーんか!?」と勘だけを根拠に
ボクに告げます。
彼の目線を追ってみると・・・

たしかに、ギター氏と鍵盤氏がすぐ目の前を歩いていました。
酔っていたことも手伝い、迷わず、彼らの方向に猛ダッシュ!
鍵盤氏の前に立つと、ちょっと迷惑そうな顔をされてしまったのですが
「good job!」と気持ちを込めてお伝えすることができました。
すると、「thank you!」と笑顔を返してもらえて・・・
あの場にチャドがいなかった事は残念なのですが、
それでも、思いがけないボーナスポイントでした。
っていうか、(関係ないのですが)ホント岡山の街って、歩いていると誰かに会うところですね。


最後にもう一度。
ドラムを叩きながら、スティックを折ってしまい
一瞬「オッ!」と表情を変えた後、予備のスティックをつかんで演奏を続ける
チャドのパワフル&チャーミングなプレイ。
観にいって良かったです。
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2008/04/27(日) 15:18:55|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

???

Author:???
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。