次の試合で打とう!

昨年打率2割0分9厘だった私。武術打法に出会い、今年3割6分まで上昇。この先、成績は伸びるのか?落ちるのか?&武術打法って? 次の試合で打撃が劇的に向上するかも?の当ブログにお付き合いください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤクルトの宮本選手。

前回のゴリくん推奨の名ショートは
ヤクルトの宮本選手でした。

他には松井カズオ選手も名前が上がりました。

「松井カズオとか、肩もつえーしなぁ
 スゲーと思うよ。」

「だけど、宮本。ありゃあウメー。
 捕りかたとか、判断とか
 ホンマ、うめえと思う。」

どうやら、いわゆる“玄人好み”の選手なんでしょうね。

あと、横浜の仁志選手についても

「ウメーんよ。ありゃあホンマに頭を使って守る。
 特に守備位置の決め方が、思い切りがええしなあ。
 守備でヒットを殺しとる場合が多いよ。」

とのこと。

ボクは仁志選手、好きなので
妙に嬉しかったです。

やっぱり、なんでも
見る人の視点によって
楽しみ方も変わってくるんでしょうね。

スポンサーサイト
  1. 2008/10/12(日) 21:13:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

中学校いちばんのショート⇒ゴリ

土曜の夜に、山田君と一緒に
中学校野球部の同級生、ゴリくんと一緒に遊びました。

ウチの中学校野球部は、ハッキリ言って
バリバリにハイレベルでした。

ボクの高校野球部もレベルが高くて
県立普通化でありながら 
僕らの3年夏の県大会決勝まで進むような
破格のチームだったのですが
そのメンバーのうち、6人が
我が中学の出身。
(デコも含まれます。)

しかも、その6人以外にも、
関西やら理大付やら南校やら
岡山の名門校にいった同級生がゴロゴロいたような
超バブリーなチームだったんです。

そのチームの中でも
ゴリくんはショートの絶対的なレギュラーでした。
彼のプレイを見て、はじめて
“グラブさばき”という言葉の意味がわかったような
本気で凄いレベルの
なんというか、見て、礼を言いたくなるような
圧倒的なチームメイトでした。

実際、理大付でもレギュラーで五番の座を勝ち取り
通算打率も4割だったそうです。

その彼に、飲みながら色々と面白い話を聞かせてもらいました。
その中で、フト感じた疑問。

「アナタから見て、ホントに守備が上手いプロ野球選手って誰なの?」
と聞いてみました。

10秒くらい、静かに考えてくれた彼の口から出た名前は
現役プレイヤー。
ちょっと意外な、だけど納得のいく名前でした。

「地味なんじゃけどなぁ、ありゃあ上手いと思う。」

という説明の後に挙がった名前は・・・・

長くなったので、次回に持ち越します。

答えがわかる方は、ぜひ書き込んでみてください。
  1. 2008/10/05(日) 23:52:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

???

Author:???
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。