次の試合で打とう!

昨年打率2割0分9厘だった私。武術打法に出会い、今年3割6分まで上昇。この先、成績は伸びるのか?落ちるのか?&武術打法って? 次の試合で打撃が劇的に向上するかも?の当ブログにお付き合いください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

モヤッとな予感♪

武術打法で成績向上!を謳う 当サイト。
ですが、肝心の管理人の成績が急降下中!
性根を入れなおす必要をヒシヒシと感じております。orz

先週の試合は、全て凡フライ。
それも高~~く、高~~く 不要に滞空時間の長いサードフライ。
あれだけ続けて、同じ打球が飛ぶということは何か原因が決まってるんでしょうね。考える

この前の試合は、ピッチャーもやらせてもらいました。
が、皆さん、ご存知の通り、これも散々。
防御率64点normal天文学的な数値を記録してしまいました。

「ピッチャーをするぞ」と思うと、試合前から、妙な緊張感が。。。
決して打てなかったことの言い訳をするわけではありませんが
普段の試合で、気楽に打たせてもらっていることの感謝を
チームのピッチャー、それからキャッチャーの皆さんに感じた次第です。

ちょっと前の試合で、痛烈な三塁打を打ったデコヘッド!
三塁ベースコーチをしていた僕が「ナイスバッティング!」と声を掛けると、弾むように帰ってきた第一声が「今日は投げてねーからな!」
たとえ1/3回とは言え、投手経験をした今なら、僕にもわかります。(と言わせてくれ)

去年の首位打者Dの成績。
あれは何なんでしょ?
最多勝&打率5割を目指す!(必要ならキャッチャーも)
リアル◎出来杉くんです。

キャッチャーを1試合やった後で、クローザー登板!
それで、打席でフライを打つと首をかしげているゲンサン。
君はそんなことをする必要はありません。
守備の負担量がとんでもないんですから。

そういえば(いかん、また長くなってきた)
ヤクルトの古田兼任監督の話です。
確か入団3年目。古田選手はセリーグの首位打者をとりました。
そのオフに「プロ野球ニュース」か何かで言ってたんです。

「キャッチャーは守備の間は勿論、自分たちの攻撃の間も、次の回の相手の打順、味方投手の調子、試合の流れ、、、いろんなことを考えていんといかん。特にヤクルトの場合、怖い監督が隣にいるわけですし」
「キャッチャーじゃなかったら、自分のバッティングに集中できるのに
なぁ。と思うこともありますよ。」
「シーズン終盤の巨人戦の攻撃中、次のリードをどうしようか?と考えながら、相手の三塁を見ると、守備中の原さんがグローブをバット代わりに持って、素振りをしてたんです!えぇ 何回も何回も 真剣に!こりゃ羨ましいなと!」

僕は 原選手のファンでしたが
古田のボヤキは絶対に正しいな!と思いました。

繰り返します。時々、凡打を打って首をかしげている げんさん。
君はそんなことを気にする必要がないように思う。

スポンサーサイト
  1. 2007/09/04(火) 07:23:31|
  2. つぶやき・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ピッチング開花? | ホーム | 武術打法講座 番外編1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hirosa326.blog110.fc2.com/tb.php/15-42ba088b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

???

Author:???
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。