次の試合で打とう!

昨年打率2割0分9厘だった私。武術打法に出会い、今年3割6分まで上昇。この先、成績は伸びるのか?落ちるのか?&武術打法って? 次の試合で打撃が劇的に向上するかも?の当ブログにお付き合いください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イチロー思考!?

野球の試合が中止になって、空いた時間。
ゴロゴロ転がりながら、家にあった本を読みました。
イチロー選手に糸井重里さんがインタビューした
BSの企画を本にした『キャッチボール』


http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%AB-ICHIRO-meets-you-%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%AD%E3%83%BC/dp/4835609336

その中で、イチローが語っていた言葉の中に
衝撃的なモノがあったので、紹介します。

「走塁の時でも守備の時でも、ありとあらゆるケースを想定して備えることが重要ですよね~」
という言葉に続いて、
「ボク、メジャーの試合でいつかやってみたいプレイがあるんですよ(笑)」と語るその内容がこちら↓

「ランナー2塁で守っている時、ヒットを打たれたら外野はバックホームですよね。その時、バックホームと並行して意識するのは、バッターランナーを2塁に進ませないことなんです。通常、ホームでクロスプレイになっている間にセカンドまで進まれるのは仕方ないと思われているんだけど。。。
ひとつ考えたんです。
ボクからの送球が上の角度に飛んでいくと、バッターランナーはバックホームと判断するハズ。それが実はカーブで(笑)セカンドベースに曲がっていけば、ランナーを刺せるんじゃないか!そう思うんです。(笑)」


実際にそのプレイを見たことはないんですが イチロー、すげー!
本当にありとあらゆる可能性を想定してトライしようとしてるんですね。(実際にチームメイトに持ちかけると、「まさか!」と冗談扱いされてしまったらしいですが、いつかやってやる!と言ってました。)

ウチのチームでもコレに近いことができるんじゃないか!
というアイデアがあります。


名づけて、『山スラ牽制球』

そうです。ウチのチームの宝物。
山田のファミコンスライダーを使うんです。

ランナー一塁(二塁でも面白いですね)の場面。
山田投手がファースト石川に素早く牽制!

ボールはベースとは全然違う、はるか右方向へはぁ・・。
ファースト石川は「うおっorzとか「ヤベー、山ちゃんえぇとか 焦りの声をあげる!

ランナーは「よっしゃ、暴投じゃ」と次の塁に向けてダッシュしようとします。

が、そんな甘い考えは通用しません。

そーです、伝家の宝刀キラキラ山スラが、
実写とは思えない鋭い角度で
「キュ~~ンおんぷ」とステキな音を奏でながら
ファースト石川のミットに「パシっ」びっくり
「何じゃこりゃぁ」と立ち尽くすカワイそうなランナーがーん


コレできそうな気がしませんか。smile
スポンサーサイト

テーマ:野球全般 - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/10/09(火) 02:17:26|
  2. つぶやき・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<今更ながら、内藤vs亀田の話。 | ホーム | 今日、バッティングセンターで>>

コメント

それかわざとに後ろにそらして、実はライト土橋がカバーに入っていた!とか。しかしファミコンスライダーって(笑)俺のカーブはファミコンのピッチャーがバテバテで汗かいたとき並にしか変化しません(*_*)
  1. 2007/10/09(火) 13:58:41 |
  2. URL |
  3. 音楽部長 #GxAO5jdM
  4. [ 編集]

うまくいくと面白いですねぇ、少し練習してやってみますか?
  1. 2007/10/16(火) 23:28:37 |
  2. URL |
  3. 釣り部長 #-
  4. [ 編集]

おーーっ
つり部長、初登場ですね。ありがとう。
山スラ牽制の練習、ランナー役でも一塁役でも
何でもお付き合いしますよ。
  1. 2007/10/22(月) 05:19:18 |
  2. URL |
  3. ダイヤモンド☆ヒロシ #pChZp3ac
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hirosa326.blog110.fc2.com/tb.php/21-94e33196
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

???

Author:???
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。