次の試合で打とう!

昨年打率2割0分9厘だった私。武術打法に出会い、今年3割6分まで上昇。この先、成績は伸びるのか?落ちるのか?&武術打法って? 次の試合で打撃が劇的に向上するかも?の当ブログにお付き合いください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢の中で

試合の朝、野球の夢をみた。

アウトカウントはわからないが
フォアボールでランナーがたまってて
1,2塁で僕に回ってきた。
そんな感じだ。

先制点をあげて、流れをこっちに持ってくる絶好のチャンス!

ベンチからの期待も高まる。
気合を入れて打席に入る。

たぶん初球だと思う。
打ったのはアウトコース、高さは腰のあたりのまっすぐ。

「よしっ打てる!」

そう思ってバットを出した。

しかし、結果はボテボテのショートゴロ。
自分の目の先を力なく転がる打球を、ピッチャーが満足げに見ている。
(あれっ?そういえば、なぜか、この時のピッチャーはデコだった)

一塁ベースに走りながら
海の向こうで頑張ってる愛知出身の鈴木くんのことを考えていた。
比べるのもおこがましい話ではあるが、
「心が折れそうになった!っていうのもわかるな。」と。

試合に向かうテンションが下がってしまう
そんな悲しい夢の中で
それでも 最後に ひとつ大きなヒントが

「ひっかけるのはなく、センター方向に“大きく”持っていけばいいんだ。」

なんか、そんな気づきが頭の中に浮かんだのである。

意識をセンターの右横くらいに置いて
そこにボールを運ぶつもりで
バットを振りぬく。

武術打法を実践すれば、実行できそうな話だ!

まあ夢の中の話ですが・・・

今日の結果は どうなるのでしょう?
  1. 2009/03/20(金) 06:55:59|
  2. 武術打法でもやっと解消♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

開幕の朝 WBCについて考えた

いよいよ 今日から シーズンが始まる。

朝、6時半ごろ、目が覚めた布団の中で
自然に 野球のことを考えていた。
カーテン越しに外の様子をみると天気は良好。

なんとなくではあるが
俄然、やる気がわいてくる。
この感覚には記憶があるな~と思い起こしてみると
部活の試合がある日の感覚。
それと小学校時代のソフトボールの試合の朝の感覚だ。

そういえば子どもの頃も、今日の試合のことを考えながら
プロ野球のキャンプのニュースを新聞やテレビで見てたな~と
思いつつ、自然にWBCのことを考えていた。

今日の先発は、松坂大輔。
僕らとは比べ物にならない
すごいプレッシャーだろうけど、
彼なら大丈夫♪

日本中にそう思わせてしまうオーラと実績がある。

なにせスゴイよな。

「えっ甲子園?出てますよ。春と夏と優勝できたんですよ。」
「夏の決勝。最後の試合だったんですけど、ノーヒットに抑えちゃって。」
「日本シリーズも投げたけど、メジャーのワールドシリーズの盛り上がりって
 半端ないんですよね~。」

なんて言えちゃう人は 他にいませんよね。

夜の日韓戦を楽しみにしつつ
その前の自分たちのゲーム。
がんばるぞ~~。

と書いて、今から球場に出発します。
  1. 2009/03/07(土) 08:11:46|
  2. つぶやき・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑わないとー 約束してくれぇぇぇ♪

昨夜の野球チームの懇親飲み会のあと、

音楽部の部長とBAと
カラオケにいきました。

男3人、歌好きが揃うと

もう感想を述べ合うこともなく
お互い 安心して 自分の歌いたい歌を
歌うわけなんですが

やっぱり、部長は歌が うめー。

僕もBA氏も 決して下手じゃないんです。
(とは思います。)

だけど、何というか 
レベルというかラベルというか
基本的なところで
競技種目が違うような
そういう
“かないっこない感”があるんです。
(さん、そう思わん???)

その部長。昨夜は 延々とジュリー。
沢田研二を歌い続けてくれました。

ユーチューブで動画を観て研究しているという
音楽部長が歌う「ストリッパー」「ダーリング」「トキオ」・・・
どれも最高です。

この日記を書くにあたって 僕もジュリー動画を観てみました。

・・・サイコーです。

ものスゲー格好いい。

キムタクと福山雅治と小栗旬と足して、割って
さらに、歌が とんでもなく上手い。

格好よさと歌のうまさと
どっちに目を向けていいのか わからん感じです。

歌詞とか、結構、とんでもなくて

(例:朝でも夜でも真昼でも恋はストリッパー 裸の触れあい春でも秋でも真冬でも愛はストリッパー 見せるが勝ちだぜ オレのすべてを 見せてやるオマエのすべてを 見たい・・・とか、こんなの他の人が歌ってたのを 今、見たら大爆笑でしょう!?)

なんかジュリーが歌ってなかったら
商品として成り立たんのじゃないかと思うんですが
それを圧倒的なレベルで成立させちゃってるんです。

いやあ こんな格好ええんじゃ。
時間あるときに、ぜひ観てください。

☆音楽部長の「ダーリング(振りつき)」は
 僕の携帯に動画で入ってますから
 観たい方は声をかけてくださいな。
  1. 2009/03/01(日) 14:20:03|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:1

せいかつ発表会

土曜日に 長男の保育園で
『生活発表会』というイベントがありました。

1歳児の「ももぐみ」さんから
6歳児の「きくぐみ」さんまで

クラス別に、ふだん園でやっている遊びを
父兄にみせるというもの。

当日、嫁さんが都合悪く
ボクひとりで観に行ったんですが

会場のホールは
ママさんグループ、ご夫婦、じじばばが
ギューギュー詰め。

父親単独参加で
なんとも場違いな感じを周囲に与えつつ
3歳児クラス「すみれぐみ」の出番を待ちます。

「すみれぐみ」の出し物は

トントントン♪だれですか? というもの。

絵本のストーリーに合わせて
先生が待ってる部屋を訪ねて行く展開。

部屋に入る時に
「おやおや~ ノックするのは誰ですか~?」と
聞かれて、順番に 大きい声で
名前を応えていくという遊び。

「はるちゃん でーーーすっ!」

「りっく~~ん!」

「たなかゆいな デスっ!」

と みんな 元気に応えて
父兄一同の歓声を受けていきます。

なぜか、ウチのミキオは最後に登場。

「ちゃんとできるかな?」という不安は的中。

後ろに誰もいない オオトリ状態の
ステージ中央で 突然、フリーズ。

DSC00101.jpg


隣に立ってくれた先生の
「みっちゃん、みっちゃん」という応援を受けて
ようやく・・・
蚊の鳴くような声で
・・・みきぉです・・・

ほんの数秒間だったと思うんですが
果てしなく長く感じました。

ダンスの時も 歌の時も
「わたしをみてーー」状態で
元気なヨソの子に比べて
ミキオの様子はというと

ただステージを漂ってる感じの

THE☆早生まれ。

「きくぐみ」さんや 「ひまわりぐみ」さんが
立派にやってた劇を
彼も数年後にはするハズですが
このまま行くと
彼の役は

孫悟空でも猪八戒でも牛魔王でもなく

燃え盛る火山の火の粉Aや
火の粉を消す雨粒B  ということになりそうです。

まあボクも子供のころ、そうだったらしいので
別にいいんですけどね。

産まれてくる前は
「元気に生まれてきてくれたら・・・」と
たぶん人並み以上にハッキリと そう思っていました。

それが どういうことでしょう? 

ごく自然に かなり真剣に
「がんばれよ~ みきお」という目線で心配するように
なってしまっていました。

まあ、親というのは そういうものかと。

これから ずっと 続いていくんでしょうね。
  1. 2009/02/16(月) 05:06:18|
  2. つぶやき・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

歯医者さんのサービス力

とんでもなく、間が開いてしまいました。

今年、初記事です。

昨日、歯医者に行ってきました。
たぶん、15年以上ぶりです。

子供の診察にいったついでに
自分の歯もみてもらおう!という気になって・・・

だったのですが

やはり、

虫歯はありました。

「程度としては軽いんですが、放っておくと
 間違いなく進行しますから
 早く直しておいた方がいいですよ。」

という先生の言葉に従って
さっそく治療していただくことに。

ウィ~~~ンっ

久しく聞いていなかった
なんとも香ばしい音。

マジで怖いです。

顔にタオルをかけられているので
表情は見えていませんが
それでも
眉間にグワッと皺がよってしまっていることは
わかったと思います。

ただ、すごくありがたかったのが

先生の雰囲気が

ものすごく信頼できる感じ だったんです。

まだ若い先生だったんですが

僕の眼を 優しくまっすぐ見ながら

ハッキリした口調で

症状と治療方法を

わかりやすく説明してくださる。

「この先生なら任せて大丈夫」と
一点の疑いもなく
信じられたお陰で

ウィ~~~ンっ

 の恐怖に打ち勝つことができました。

家からいちばん近い、歯医者さんだったのですが

院全体が

清潔で 活気があって

看護師さんもみんな 奇麗で

先生方も皆さん、頼れる感じで・・・


僕らが子供のころに比べると

あらゆる業種で

サービス力というか
接客力(ホスピタリティ)の
レベルが問われているのが

“いまどき”だとは思いますが

思わぬところで

そのすごく高いレベルをみせてもらった感じです。

ウィ~~~ンっ
の音さえなければ
歯が治っても 通いたくなるような
ちょっと大げさですが
そんな気さえしています。

これは
“歯科衛生士さんが美人揃い”
ということが大きいんですが。

なんにせよ、
あと10回くらい通うことになりそうです。

歯を良くして
打球の飛距離を伸ばすぞ。
(無理やり野球ネタ)

  1. 2009/02/01(日) 19:05:30|
  2. つぶやき・・・
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
前のページ 次のページ

プロフィール

???

Author:???
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。